企業概要・沿革

企業概要

株式会社サニクリーン Sanikleen Corporation/サニクリーン(本部)

東京都港区三田1-4-28三田国際ビル11階/サニクリーン(本部)

代表取締役社長 山田 健

  • 1960年
  • ※1940年、ハワイで創業した「デイベンロイエンタープライズ」が前身
  • ※1967年、サニクリーン(本部)設立
  • グループ総資本金/9億374万円
  • ※サニクリーン(本部)/1400万円

全国24社・556拠点

  • グループ総従業員 6,613名
  • ※サニクリーン(本部)/94名

グループ売上高852億円

グループ事業内容


-清掃用品・衛生商品などのレンタル・販売
-ユニフォームのレンタル・販売
-委託清掃「プロのお掃除サービス」の提供
-自動車のリース、レンタカー、販売など
-ウォーターサーバーのレンタルなど

事業内容(本部)

-全国関連グループの統括・管理・経営指導・商品の開発・改良・提供など
-新たなサービス(事業)の企画推進
-広告・広報・販売促進活動など

サニクリーングループ沿革

1940年

8月ハワイでデイベンロイエンタープライズ設立

1950年

8月デイベンロイエンタープライズ東京支社設立

1961年

8月デイベンロイクリーニングタチカワ(現・トーヨー)設立
11月デイベンロイリネンサプライ設立

1962年

6月サニクリーン東京設立
10月サニクリーン田子設立

1966年

7月サニクリーン大阪(現・サニクリーン近畿)設立

1967年

4月サニクリーン岡山設立
5月サニクリーン広島設立
6月サニクリーン長野(現・サニクリーン甲信越)設立
9月サニクリーン福岡(現・サニクリーン九州)設立
10月サニクリーン本部設立

1968年

1月サニクリーン名古屋設立
8月サニクリーン姫路設立

1969年

7月サニクリーン横須賀設立
9月サニクリーン宇都宮設立

1970年

9月サニクリーン前橋設立

1971年

6月日本ダストコントロール協会発足

1972年

11月サニクリーン札幌(現・サニクリーン北海道)設立

1975年

6月サニクリーン四国設立
7月サニクリーングループ新体制に移行/デビッド山田実 会長に就任

1978年

6月デイベンロイリネンサプライ沼津工場が独立してデイベンロイ設立

1979年

5月サニクリーン東北設立
10月デイベンロイクリーニングタチカワがトーヨーに社名変更

1982年

9月エスケーユニフォーム設立

1984年

4月サニクリーン札幌がサニクリーン北海道に社名変更

1984年

10月サニクリーン北陸設立

1986年

9月サニクリーン福岡がサニクリーン九州に社名変更

1992年

12月エスカル北陸設立

1994年

7月サニクリーン長野がサニクリーン甲信越に社名変更

1995年

7月サニクリーン大阪がサニクリーン近畿に社名変更

2000年

7月サニクリーン本部がサニクリーンに社名変更

2007年

9月WAMS(ワムス)設立

2010年

1月スカイクリーン設立

ページの先頭へ戻る