充実した
テレワーク⽣活のコツは
こまめな“⽔分補給”にあり!

おうちで快適に
仕事をしたいあなたに
ウォーターサーバーのご提案

テレワークでの
こんな悩み…ありませんか?

仕事に集中できない、
はかどらない…

満員電⾞の通勤から解放されて、余計なストレスがなく仕事に集中できる︕そんな想像をしていたのに、いざ始めてみるとどうも仕事がはかどらない…。オフィスと違って、家のリビングだと頭が仕事モードに切り替わらず、ついついスマホを⾒たり、だらだら過ごしてしまったり…。⽣産性が上がらないため、結局⻑時間パソコンの前に向かう⽇々。

体の調⼦が悪い
肩こりや頭痛がする…

場所や時間にとらわれずに仕事ができるテレワーク。少し寝坊しても⼤丈夫︕スーツを着て窮屈なデスクに座らなくても、⾃宅ですぐに仕事開始︕でもしばらくすると、なんだか体の調⼦が良くない…。それほど⻑時間仕事をしたわけでもないのに、⽬も疲れるし、肩こりや頭痛がひどい。会社で仕事をしていた時は、こんなことなかったのに…。

その原因…⾃宅のテレワーク環境に
原因があります!

テレワークで
成果を上げるためには
集中⼒・⽣産性を向上
させる⼯夫が⼤切です!

POINT 01

デスクワーク環境の
充実

リビングやダイニングの家具の多くは仕事⽤ではないため、無理な姿勢が⾎流の悪化を招き、頭痛や肩こりなどの原因となります。テレワーク⽤のデスクや椅⼦を⽤意して姿勢を安定させることで、体の疲労軽減を図れます。また、照明で⼿元を明るくすると、⽬の疲労軽減につながります。

POINT 02

⽣活リズムの
維持改善

毎⽇の通勤がなくなると、朝の⽣活リズムが崩れやすくなります。また、⼀⽇中家にいると運動不足になり、免疫機能の低下や体重増加などのリスクを高めます。テレワーク時でも通勤時のように起床・就寝時間を⼀定にし、朝は通勤の代わり散歩をして体や脳を起こすことが、仕事へのパフォーマンスに良い影響を与えます。

POINT 03

オンオフを切り替える
⾃⼰管理

テレワークでは仕事とプライベートの区別がつけにくく、⻑時間労働になりがち。しかし、⼤切なのは限られた時間の中で成果を出すことです。集中⼒が持続する時間でタイマーをかけて仕事をしたり、仕事⽤の洋服を決めて着るなど、⾃分なりのオン・オフのスイッチを⾒つけましょう。これまで以上に求められるのは、⾃⼰管理術です。

そしてこれらに加えて…
⾒逃してはいけないのが
「⽔分補給」 の⼤切さです。

適切な「⽔分補給」は
⼈間の体にさまざまな
メリットをもたらします

適切な⽔分補給が疲労の原因となる
⾎液の滞りを解消させる

体の疲労、特にデスクワーク時における肩こりや頭痛は、筋⾁が固くなり⾎流が悪化した結果です。⾎液の成分の55%を占める⾎漿(けっしょう)は90%が⽔分で構成されています。*1
適切な⽔分補給は、⾎漿の減少と⾎液の粘度悪化を防ぎ、⾎流悪化や肩こりの予防・改善に繋がります。
【参考⽂献】*1 ⾎液の基礎知識 | ⽇本⾚⼗字社

⽔を飲むと脳が活性化する
知的作業の反応速度が14%アップ

イギリスのイースト・ロンドン⼤学とウェストミンスター⼤学の調査で、「知的作業に集中する前に0.5Lの⽔を飲んだ⼈は、飲まなかった⼈に⽐べ14%反応時間が早くなった」結果が出ています。*2 脳の80%が⽔分で構成されており、脳のはたらきと⽔分は⼤きく関係しているのです。
【参考⽂献】*2「Subjective thirst moderates changes in speed of responding associated with water consumption」| Front. Hum. Neurosci

1⽇に失われる⽔分は2.5L
⽔分補給はビジネスマンの⾃⼰管理術

⼈間の約60%は⽔分でできており、体重の約2%の⽔分が失われただけでも、のどの渇きや⾷欲減退などが現れます。*3
排泄を含めると、1⽇に体から失われる⽔分は約2.5L。仕事のパフォーマンス維持のための適切な⽔分補給は、ビジネスマンに必須の⾃⼰管理術です。
【参考⽂献】*3「⽔のはてなQ&A55」鈴⽊宏明 桐書房

「⽔分補給」はテレワークで
成果を⽣み出すための
ツールになります

なぜウォーターサーバー︖
テレワークの悩みを解決する
事例をご紹介します

テレワークで起こる
お悩みを解決するため、
サニクリーンでは、さまざまな場⾯で
ご家庭にウォータサーバーを
おすすめしています。

CASE
01
テレワークの時こそ
こまめな⽔分補給で
体調管理を

慣れないテレワークの影響か、最近どうも体調がよくないというお客様には、「もしかしたら、オフィスには給茶機やウォーターサーバーがありませんでしたか︖」とお伺いすることがあります。
すると「確かに会社にはあります。いままでは意識していなかったけれど、そのおかげでこまめな⽔分補給ができていたのかも…」とテレワーク時の⽔分不⾜に気付かれる⽅もいらっしゃいます。
そのような時は、オフィスと同じように「仕事をしながら、いつでもさりげなくお⽔が飲める環境が整う」ウォーターサーバーをおすすめしています。
※弊社が体調不良の原因を⽔分不⾜と断定しているものではございません。

CASE
02
仕事の効率アップには
⽔分補給で
リフレッシュを

テレワークを始められた⽅からは「仕事の効率が上がらない、かえって⻑時間労働になってしまっている…」といったお悩みを⽿にします。
テレワークでストレスを感じている⽅には、適度な⽔分補給をおすすめしています。⽔分不⾜が体の⾎流を悪化させ、肩こりなどの原因になる可能性もあることをお伝えし、⽇常のこまめな⽔分補給にウォーターサーバーをご提案しています。
特にデスクワーク時に疲れを感じている⽅には、決まった時間ごとに休憩を取り、その際には⽔分補給をすると体がほぐれ、リフレッシュもできるのでおすすめです。
※弊社が肩こりや疲れの原因を⽔分不⾜と断定しているものではございません。

CASE
03
テレワーク×
おうち時間の両⽴は
ウォーターサーバーで

テレワークでおうち時間が増えたビジネスマン、特に⼩さなお⼦さまをお持ちの⽅には、ウォーターサーバーをおすすめしています。
ウォーターサーバーがあると、ご⾃⾝の飲み⽔としてだけでなく、料理に使ったり、お⼦さまの飲み⽔としてもご利⽤いただけることや、お湯がすぐに出るため⾚ちゃん⽤のミルクを時間をかけずにつくることができるなどのメリットをお伝えしています。
また、お⽔の配送や空ボトルの回収はサニクリーンが⾏うため、普段からスーパーなどでペットボトルのお⽔を購⼊されている⽅にとっては、外出によるウイルス感染のリスクも減らすことができるのもメリットになると思います。
コロナ禍と⾔われる、今の時代に合ったサービスではないでしょうか。

数ある
ウォーターサーバーの中から
サニクリーンが選ばれる理由

環境衛⽣企業としての
徹底した衛⽣管理

選ばれている理由01
ウォーターサーバーの
メンテナンスを無償で実施

サニクリーンでは、ボトルのお届け時に除菌ウェットシートなどを⽤いてウォーターサーバーのメンテナンスを無償で実施しております。お客様に安⼼してご利⽤いただくため、新型コロナウイルスが流⾏する前から取り組んでおりますが、このご時世だからこそ喜んでいただけるサービスです。
※メンテナンスの詳細についてはこちらをご覧ください。

選ばれている理由02
従業員の新型コロナウイルス
感染防⽌対策の徹底

新型コロナウイルス感染拡⼤防⽌のため、毎⽇の検温・⼿洗いうがいの徹底から、訪問前の消毒、マスク着⽤等、お客様への安⼼をサービスとともにお届けします。

選ばれている理由03
徹底した衛⽣管理で作られる、
不純物を取り除いた軟⽔

サニクリーンがお届けする“ディスティオ”は、不純物を徹底的に取り除くことにこだわったお⽔です。最終⼯程に独⾃の“蒸留”⼯程を設け、蒸発させた時に出る⽔蒸気のみで作るため、限りなく不純物を取り除いた硬度ゼロの超軟⽔になります。また、⽇々の⽔質検査及び毎⽉の放射性物質検査の実施により、⾼い品質と安全性を確保しています。

“ディスティオ”を
たっぷり18.9L無料
お試しいただけます︕

どなたでも“ディスティオ”を18.9L無料でお試しいただけます。サーバーのレンタル料⾦もいただきません。環境衛⽣企業のサニクリーンだからこそできる、ウォーターサーバーの確かな品質とサービスを、まずは実感してみてください。

無料お試し
お申し込み
資料請求

お申込み方法はコチラ

WEBはこちら

無料お試し
お申し込み
資料請求

お電話はこちら

03-3276-7271

平日10:00〜16:00(土日・祝日を除く)

カンタン3ステップ!
“ディスティオ”のお申し込みの流れ

1

ホームページのお申し込みフォーム、またはお電話からお申し込みいただけます。

2

後日、集配担当者がお伺いして、ウォーターサーバーとボトルの設置・使い方のご説明をいたします。

3

実際にご利用いただき、ディスティオの良さを実感してください。