家事レシピ

手荒れ防止。浴槽は重曹とボディソープでお掃除

手荒れ防止。浴槽は重曹とボディソープでお掃除

毎日の浴槽のお掃除。手が荒れにくいお掃除方法をご紹介します。

準備するもの

  • ボディソープ
  • 重曹
  • スポンジ

手順

1

スポンジに、ごく少量のボディソープと小さじ一杯分の重曹をかけて少し泡立てます。

スポンジにたらしたボディーソープと重曹

2

普段通りに浴槽をお掃除して洗い流します。

浴槽を洗う手元

ポイント

1

浴槽の汚れの多くは皮脂です。したがって、体の余分な皮脂を洗い落とすボディソープでも浴槽の汚れを落とすことができます。

2

ボディソープはそもそも体を洗うものなので、洗剤に比べて皮膚への刺激(手荒れ)を抑える効果が期待できます。

3

保湿成分が入ったボディソープを使用すれば、より手荒れが起きにくくなります。

4

重曹には緩やかな研磨作用があるので、浴槽についた汚れをかき落としてくれます。

\ この記事を友だちにシェアする /

手荒れ防止。浴槽は重曹とボディソープでお掃除

手荒れ防止。浴槽は重曹とボディソープでお掃除

この記事を書いたライター

この記事をやってみた人の感想

この家事のカテゴリー

この家事に関連するタグ

あわせて読みたい