家事レシピ

24時間換気「排気口」のお掃除方法

24時間換気「排気口」のお掃除方法

24時間換気システムにより、お部屋の空気は洗面所などに設けられている「排気口(グリル)」から屋外へ排出されます。そのとき、たくさんのホコリも一緒に吸い込んでいるので、排気口のフィルターは、すぐにホコリで汚れてしまいます。

準備するもの

  • 掃除機
  • 古歯ブラシ
  • 中性洗剤(食器用洗剤でOK)
  • スポンジ

手順

1

排気口からフィルターを取り外します。

給気口からフィルターを取り外す

2

乾いた古歯ブラシでフィルターをこすり、ホコリを落とします。

歯ブラシを使い、レジ袋の中でホコリを取る

ホコリが飛び散るので、レジ袋の中にフィルターを入れながらホコリを取ります

3

古歯ブラシに中性洗剤をつけて、水で濡らしたフィルターをこすり洗いします。最後に水で汚れを洗い流してから干します。

フィルターを水洗いしながら古歯ブラシでこする

4

次にケースを洗います。スポンジに中性洗剤をつけてケースを洗いましょう。

スポンジに中性洗剤をつけてケースで洗う

5

ケースを水でゆすいでから水気を切り、乾かしたフィルターと一緒に元に戻して終了です。

きれいな給気口

ポイント

1

排気口は、トイレの天井や脱衣所に設けられていて、フィルターは使い捨てではなく、洗って何度も使うタイプも多いようです。特に脱衣所は、衣類の繊維が排気口に吸いこまれやすく、フィルターの汚れが激しくなります。

2

家族の人数などによりますが、2、3ヶ月もすればフィルターはホコリで汚れてしまいます。フィルターがホコリで覆われると、「排気効率」が落ちて余計な電気代がかかるので、フィルターはマメにお掃除をしましょう。

洗ったばかりのフィルター

洗ったばかりのフィルター

 

3ヶ月後のフィルター

3ヶ月後…むむっ、結構溜まってますね

\ この記事を友だちにシェアする /

24時間換気「排気口」のお掃除方法

24時間換気「排気口」のお掃除方法

この記事を書いたライター

この家事のカテゴリー

この家事に関連するタグ

あわせて読みたい