コラム

2015.08.10

話題の水素水!その秘密や選び方をチェック

ペットボトルで水を飲む女性の写真

水素水の特徴とはいったい?

少し前に話題になった「水素水」ですが、これにはどういった特徴があるのでしょうか。まず注目したいのが、水素水が与える美容面への効果です。
しみやシワなど、年齢を重ねるにつれて増えてくるお肌の悩み。その原因のひとつが活性酸素です。この活性酸素の過剰な働きを防ぐためには、抗酸化作用を持つ食べ物や飲み物が有効になってきます。水素水に含まれる水素は「抗酸化物」であるため、水素水を飲むことによって、余分な活性酸素を除去できると考えられています。したがって、水素水によってアンチエイジング効果を期待することができるのです。
また、この抗酸化作用というのは、美容面のみならず健康面への効果も期待できますので、健康が気になる方にとっても、水素水は注目の飲み物といえるのではないでしょうか。

水素水はどうやって選べばいい?

水素水が気になっているというときに、「どの水素水を選ぶべきか」という部分が大きなポイントになってきます。そこで、注目したいのが「水素の含有量」です。
水素濃度は水素水によって差がありますが、やはり水素濃度が高いもののほうが美容や健康面での効果を実感しやすくなるでしょう。なお、水素が水に溶け込んだ場合、最大値となるのが約1.6ppmという数値です。パーセンテージとして表しますと、約1.6ppmは約0.000016%になります。つまりそれに近い数値、あるいはそれと同程度の数値であればあるほど、水素の濃度が高いということになるのです。

水素水のパッケージにも注目

水素は空気に触れることで蒸発が早まりますから、密封性のあるパッケージでなければ水素水の良さを実感することができません。このため水素水のパッケージには、アルミパウチやアルミ缶などが使われています。そしてそういったパッケージに入った水素水は、すぐに飲みきるようにすることもポイントです。いくら密閉性のあるパッケージを採用していたとしても、一度開封すれば空気に触れることになるため、1回で飲みきらないとあまり意味がなくなってしまいます。
また、水素水は、スポーツの後や紫外線を浴びた後など、特に活性酸素が発生しやすいタイミングで飲むことが、おすすめされています。
しかし、このような特徴のある水素水は、一般的に市販されているお水に比べて毎日飲むことを考えると、コスト面で心配な部分もあります。アンチエイジングや活性酸素などには、毎日の水分補給が大切です。普段は不純物が取り除かれたウォーターサーバーを使用して、体にやさしい水分補給を、上記のような時には水素水を、というお水の付き合い方も、選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょう。

関連キーワード

  • サニクリーン “澄みきった水”ディスティオ たっぷり18.9L 無料お試し実施中 詳しくははこちらサニクリーン “澄みきった水”ディスティオ たっぷり18.9L 無料お試し実施中 詳しくははこちら
無料お試し
お申し込み
資料請求

お申込み方法はコチラ

WEBはこちら

無料お試し
お申し込み
資料請求

お電話はこちら

03-3276-7271

平日10:00〜16:00(土日・祝日を除く)

カンタン3ステップ!
“ディスティオ”のお申し込みの流れ

1

ホームページのお申し込みフォーム、またはお電話からお申し込みいただけます。

2

後日、集配担当者がお伺いして、ウォーターサーバーとボトルの設置・使い方のご説明をいたします。

3

実際にご利用いただき、ディスティオの良さを実感してください。